ダブル洗顔不要クレンジングが敏感肌におすすめの理由とは? 記事一覧

敏感肌の方は、肌のバリア機能も弱っている状態にあります。美しく健康な肌を保つためにはバリア機能を高める必要がありますが、敏感肌の方は肌が弱っているためにちょっとした刺激にも弱く不安定な状態です。肌のバリア機能が崩れたらどうなる?肌はバリア機能があるからこそ、大事な水分を肌の中に閉じ込めておくことができます。しかし、敏感肌の方は肌のバリア機能が弱った状態にあり、簡単に崩れてしまいます。その結果、肌は...

敏感肌の方は、肌を触るとかさかさしていることが多いです。かさかさしている理由は、肌の潤いが失われていて乾燥肌になっているからです。美しい肌を保つためには肌が乾燥せずに潤いを保つことを考えなくてはいけません。潤いがなくなったら肌はどうなってしまう?肌は潤いがあってこそ美肌を保つことができます。しかし、肌に潤いがなくなったら、肌の状態は悪化するばかりです。肌に潤いがなくなると30代以降の方の多くが気に...

クレンジングをしっかり落としておかないと、肌にメイクが残ったまま次の朝を迎えることになります。しかしメイクを落とそうと肌をこすれば肌を傷めつけるだけですから、優しく洗うことも必要です。メイクが残ったままだと肌はどうなる?メイクが残ったままの状態では、古くなったメイクが皮脂と一緒に毛穴につまります。その結果、肌は代謝が崩れてしまい新しい肌を作ることができません。元気を失った肌は、シワやたるみを引き起...

敏感肌の方は化粧品選びが大変です。普通肌の方が問題なく使っている化粧品でも合わないことがあります。肌に刺激がある成分が入っているかどうかは化粧品選びの大事なポイントです。敏感肌の方が肌に刺激がある成分の入った化粧品を使うとどうなる?たとえば多くのクレンジングに含まれている界面活性剤などの添加物は、敏感肌の方にかなりの刺激となります。敏感肌の方にとって刺激は大敵です。刺激を受ければ肌に赤みが生じたり...

どんなに効果が高いと言われている人気の化粧品のクレンジングでも、肌トラブルが起きたら使い続けることができません。敏感肌の方は特にトラブルを起こしやすいですから、効果が高いだけでなく肌トラブルが起きないクレンジングを選ばなければいけません。合わないクレンジングを使った後に出やすい肌トラブルは?添加物が入ったクレンジングを使えば肌が刺激に負けて肌荒れなどの症状があらわれます。また、クレンジングの後に洗...

肌のためにクレンジングは必要ですが、やりすぎは肌が突っ張るもとです。つっぱりをなくそうと化粧水や美容液を付けても、つっぱりはなかなか取れることがありません。このままでは気持ち悪いですし肌の状態は悪くなるばかりですから、肌を突っ張らせないためにできることを考えなくてはいけません。肌が突っ張ったままでほうっておくとどうなってしまう?ちょっと突っ張りを感じただけだからと何もしないでいると、肌はどんどんつ...

朝、お化粧をした時にきれいに仕上がれば、これからの一日が前向きに過ごせます。しかし、お化粧がうまくいかなければ、なんとかお化粧を完成させようとつい厚塗りになってしまうこともあります。敏感肌の方は特に厚塗りは肌トラブルを起こしやすいですから避けるべきことです。お化粧のりは良くすることが出来る?ストレスが溜まっていたり寝不足が続けば、肌の調子が悪いですからお化粧のりも悪いです。毎日の生活習慣でもお化粧...

顔色の悪い人は、病気でなくても元気がなく見えてしまいますよね。肌の血行が悪ければどうしても顔色も悪くなってしまいます。元気のない肌は年齢も感じさせてしまいますしお化粧してもうまく隠せませんから、血行を良くするよう働きかけることが必要です。血行が悪い肌はトラブルのもと?血行が悪いままで放っておくと、肌はだんだんと老化が進みますし、さまざまなトラブルを起こします。むくみやたるみが起きれば顔にはシワが出...

毛穴の黒ずみは鏡で見ると特に気になるところです。お化粧で隠そうとしてもうまく隠すことはできませんし、厚塗りすれば余計に黒ずみをひどくするだけです。毛穴の黒ずみは、クレンジングでしっかり取ることが必要です。毛穴の黒ずみの原因は?毛穴がいつもしまっているのならば、中に汚れがたまることがありませんから黒ずみができることはありません。しかし、毛穴が何らかの影響で開きっぱなしになっていると、中に汚れや皮脂が...

だれでも30代になると、だんだんと肌の老化が始まります。しかし肌の老化には個人差があり、年齢より若くみえる人もいれば年上に見られることもあります。いつまでも若々しくいるためには肌の老化を抑えなければいけません。肌の老化が進むと肌はどうなるの?年齢を重ねると、シワやたるみが増えてきますし、肌にはシミやくすみができます。その原因は、新陳代謝が悪くなって肌が上手に生まれ変われなくなったことにあります。ま...